テニテニ配信

テニスの試合情報などを配信していきます。

大坂なおみ、会社立ち上げへ IMG離れマネジメント

 女子テニスの大坂なおみ(フリー)が大手スポーツマネジメント会社IMGを離れ、自身のマネジメント会社を立ち上げると11日、複数の米メディアが報じた。長年の代理人とともに行動するという。  女子シングルスで四大大会通算4度優勝を誇る24歳の大坂は最新の世界ランキングは38位。現在開催中のイタリア国際(ローマ)は左アキレス腱痛の影響で欠場した。22日開幕の全仏オープン(パリ)は出場を予定している。(共同)

<引用元>http://www.asahi.com/articles/GCO2022051201000472.html

イタリア国際、青山組は2回戦へ

 テニスのイタリア国際は9日、ローマで行われ、女子ダブルス1回戦で青山修子(近藤乳業)セン皓晴(台湾)組はシェルビー・ロジャーズ(米国)ナディア・キチェノク(ウクライナ)組に競り勝った。7―6、0―6からのマッチタイブレークを10ー5で制し、2回戦へ進んだ。  男子ダブルス1回戦ではマクラクラン勉イカイ)レーベン・クラーセン(南アフリカ)組がベルギーのペアに6―4、7―6で勝ち、2回戦に進出した。(共同)

<引用元>http://www.asahi.com/articles/GCO2022050901001043.html

大坂が左アキレス腱痛で欠場

 女子テニスの大坂なおみ(フリー)は9日、左アキレス腱痛のため、開催中のイタリア国際を欠場すると発表した。シングルス1回戦でサラ・ソリベストルモ(スペイン)と対戦する予定だった。  イタリア国際は22日に開幕する全仏オープンの前哨戦にあたる。(共同)

<引用元>http://www.asahi.com/articles/GCO2022050901001121.html

女子テニス、青山組は2回戦へ イタリア国際

 テニスのイタリア国際は9日、ローマで行われ、女子ダブルス1回戦で青山修子(近藤乳業)セン皓晴(台湾)組はシェルビー・ロジャーズ(米国)ナディア・キチェノク(ウクライナ)組に競り勝った。7―6、0―6からのマッチタイブレークを10ー5で制し、2回戦へ進んだ。(共同)

<引用元>http://www.asahi.com/articles/GCO2022050901001043.html

大坂なおみは38位に後退 女子テニス世界ランク

 女子テニスの9日付世界ランキングが発表され、大坂なおみ(フリー)は36位から38位に後退した。土居美咲ミキハウス)は97位。  1位イガ・シフィオンテク(ポーランド)は変わらず、2位にバルボラ・クレイチコバ(チェコ)が浮上し、パウラ・バドサ(スペイン)は3位に下がった。(共同)

<引用元>http://www.asahi.com/articles/GCO2022050901000616.html

錦織は74位に後退、世界ランク

 男子テニスの9日付世界ランキングが発表され、錦織圭(フリー)は66位から74位に後退した。西岡良仁(ミキハウス)は91位。  1位ノバク・ジョコビッチセルビア)、2位ダニル・メドベージェフ(ロシア)、3位アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)は変わらなかった。(共同)

<引用元>http://www.asahi.com/articles/GCO2022050901000249.html

大坂、世界47位と1回戦 テニスのイタリア国際

 【ジュネーブ共同】テニスのイタリア国際(9日開幕・ローマ)の組み合わせが6日、発表され、女子シングルスで世界ランキング36位の大坂なおみ(フリー)は1回戦で同47位のサラ・ソリベストルモ(スペイン)と対戦することになった。  左アキレス腱痛に悩まされた大坂は、1日に行われたマドリード・オープン2回戦でソリベストルモに敗れている。今大会は22日開幕の全仏オープンの前哨戦となる。(共同)

<引用元>http://www.asahi.com/articles/GCO2022050701000215.html