テニテニ配信

テニスの試合情報などを配信していきます。

バブリンカ、2年ぶり決勝へ A・マリーに逆転勝ち

 【パリ共同】テニスの四大大会第2戦、全仏オープン第13日は9日、パリのローランギャロスで行われ、男子シングルス準決勝で第3シードのスタン・バブリンカ(スイス)が初制覇を狙った第1シードのアンディ・マリー(英国)を6―7、6―3、5―7、7―6、6―1で逆転勝ちし、初優勝した2015年大会以来2年ぶりに決勝に進出した。

 史上最多9度の優勝を誇る第4シードのラファエル・ナダル(スペイン)と2年連続で4強入りした第6シードのドミニク・ティエム(オーストリア)が顔を合わせる。(共同)

<引用元>http://www.asahi.com/articles/GCO2017060901002302.html