テニテニ配信

テニスの試合情報などを配信していきます。

錦織「顔も名前も出てこない」

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は25日、第19シードのが会見で、初戦で対戦する世界ランク304位のM・ジャンヴィエ(フランス)について「顔も名前も出てこない選手」とコメントした。今大会の組み合わせは上位シード勢が勝ち進むと、3回戦で第12シードの、4回戦で第7シードの、準々決勝で第2シードのと顔を合わせる。昨年8月に右手首の負傷で2017年後半を休養した錦織は、今年1月に下部大会のATPチャレンジャーで復帰。その後、クレーシーズンに入ると4月のロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)で準優勝、前週のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)ではベスト8へ進出する活躍を見せた。「モンテカルロで決勝へいけたことは自信になりました。(ローマでは)に勝ったり、トップ10の選手に勝てるというのが1番の自信になる。このレベルに戻ってこれたという実感、自信になりました。モンテカルロからは言い訳ができなかったり、負けられない気持ちは前より強くなりました」全仏オープンで2度ベスト8へ進出している錦織は、今大会に向けて「久しぶりのグランドスラムは楽しみですし、ここにいることがモチベーション。いい結果は残したいです。調子も上がってきているので、なるべく上にいけるように頑張りたいです」と意気込んだ。その他の日本勢では、が、は第30シードのと初戦で顔を合わせる。いよいよ、全仏オープンテニス開幕!WOWOWにて連日生中継。第1日は無料放送。外出先でもオンデマンド配信で楽しめる!【放送予定】2018年5月27日(日)〜6月10日(日) 
■関連ニュース
<引用元>http://news.tennis365.net/news/today/201805/119642.html 軟式用テニスラケット DI-Z100 63JTN84403

全仏テニス、錦織「準備は万端」 27日開幕

 【パリ共同】27日開幕のテニスの全仏オープンに臨む男子で世界ランキング21位の錦織圭日清食品)は25日、試合会場のパリのローランギャロスで記者会見し「準備は万端だと思う。いつ始まっても大丈夫」と自信を示した。  昨年8月に右手首を負傷して長期離脱したため、昨夏のウィンブルドン選手権以来の四大大会。28歳の日本のエースは「久しぶりのグランドスラムは楽しみ。この場にいることが一番のモチベーション」と心躍らせる。4月のマスターズ・モンテカルロ大会で準優勝するなど完全復活は間近で「調子は上がってきている。なるべく上にいけるように頑張りたい」と血気盛んだ。(共同) <引用元>http://www.asahi.com/articles/GCO2018052501002451.html

GS連続出場 76で記録途切れる

男子テニスのダブルス世界ランク5位のが24日、けがにより全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)欠場を自身のインスタグラムで発表。これにより、と出場していたグランドスラム連続出場記録が76回で途切れた。今年5月のムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)ダブルスに出場していたブライアン兄弟は決勝まで勝ち進むも、ボブの右臀部負傷により途中棄権を喫していた。ボブは自身のインスタグラムで「私のけがが完全に回復していないため、パリ(全仏オープン)には行けない」と明かした。1995年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で四大大会デビューを果たしたブライアン兄弟は、1999年の全仏オープンから約19年間にわたってグランドスラムに出場し続け、トータルで16度のタイトルを獲得。今季は全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)でベスト4入りを果たしていた。ボブの欠場により、マイクはと組んで全仏オープンへ出場する。いよいよ、全仏オープンテニス開幕!WOWOWにて連日生中継。第1日は無料放送。外出先でもオンデマンド配信で楽しめる!【放送予定】2018年5月27日(日)〜6月10日(日) 
■関連ニュース
<引用元>http://news.tennis365.net/news/today/201805/119639.html 伊達公子選手引退記念モデル 硬式用テニスラケット アストレル 105 リミテッド AST105LD-033

ATP世界ランキング(シングルス・女子)__2018/5/25

[Ljava.lang.Object;@2f788eb0

ATP世界ランキング(シングルス・男子)__2018/5/25

[Ljava.lang.Object;@19ff1fe3

綿貫陽介がベスト8進出

男子テニスの下部大会であるラフバラー・トロフィー(イギリス/ラフバラー、ハード、ATPチャレンジャー)は24日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク283位のが同290位のR・オルテガ・オベルド(スペイン)を7-5, 6-4のストレートで下し、ベスト8進出を果たした。この日、第1セットを先取した綿貫は、続く第2セットでファーストサービスが入った時に89パーセントと高い確率でポイントを獲得してオルテガ・オベルドを寄せ付けず、1時間30分で勝利を手にした。準々決勝では、世界ランク275位のL・ミドラー(オーストリア)と対戦する。20歳の綿貫は今大会、1回戦で第1シードのをストレートで破って2回戦へ駒を進めていた。今季は、ITFフューチャーズの筑波大学MEIKEIオープンテニス(茨城県/つくば市、ハード)で大会2度目の優勝を飾り、前週の釜山オープン(韓国/釜山、ハード、ATPチャレンジャー)ではATPチャレンジャー初のベスト4進出を果たした。その他の日本勢では、第8シードのが8強入り、は1回戦で敗れた。いよいよ、全仏オープンテニス開幕!WOWOWにて連日生中継。第1日は無料放送。外出先でもオンデマンド配信で楽しめる!【放送予定】2018年5月27日(日)〜6月10日(日) 
■関連ニュース
<引用元>http://news.tennis365.net/news/today/201805/119640.html 軟式用テニスラケット DI-T100 63JTN84303

イズナー 準々決勝で姿消す

男子テニスのリヨン・オープン(フランス/リヨン、レッドクレー、ATP250)は24日、シングルス準々決勝が行われ、第2シードのが世界ランク102位のC・ノリー(英国)に6-7 (1-7), 4-6のストレートで敗れ、ベスト4を前に姿を消した。この日、両者一歩も譲らずサービスキープのままタイブレークへ突入するも、ノリーに連続ポイントを許したイズナーは第1セットを落とす。続く第2セットでは3度のブレークチャンスを掴むも活かしきれず、ノリーに1度のブレークを許して1時間25分で敗れた。現在33歳のイズナーは今季、3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)決勝でを逆転で破って四大大会に次ぐグレードの「ATPマスターズ1000」で初優勝を果たし、その後の世界ランキングでは約4年ぶりのトップ10入りとなる9位へ浮上した。今後は、全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)に第9シードで出場。1回戦では世界ランク204位のN・ルビン(アメリカ)との同胞対決となった。一方、イズナーに勝利したノリーは続く準決勝でと対戦する。シモンは、同日の準々決勝でに逆転で勝利しての勝ち上がり。いよいよ、全仏オープンテニス開幕!WOWOWにて連日生中継。第1日は無料放送。外出先でもオンデマンド配信で楽しめる!【放送予定】2018年5月27日(日)〜6月10日(日) 
■関連ニュース
<引用元>http://news.tennis365.net/news/today/201805/119638.html 軟式用テニスラケット DI-Z100 63JTN84403