テニテニ配信

テニスの試合情報などを配信していきます。

女子テニスランク、大坂は68位

 女子テニスの11日付世界ランキングが発表され、大坂なおみ日清食品)は68位で前週から変わらなかった。日比野菜緒(ルルルン)は97位、奈良くるみ安藤証券)は102位。

 1位シモナ・ハレプ(ルーマニア)、2位ガルビネ・ムグルサ(スペイン)、3位キャロライン・ウォズニアッキデンマーク)に変動はなかった。(共同)

<引用元>http://www.asahi.com/articles/GCO2017121101001447.html

フェデラー受賞 3年ぶり7度目

10日に「スイス・スポーツ・パーソナリティー・オブ・ザ・イヤー」が発表され、男子テニスで世界ランク2位のが3年ぶり7度目の受賞となった。フェデラーは自身のツイッターで「受賞することができて光栄」と綴っている。今シーズン、フェデラー全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で優勝すると、その後もウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)など今季7大会でタイトルを獲得。52勝5敗と圧倒的な強さを見せ、16位からスタートした世界ランキングは2位へ浮上した。また、女子では今年10月に3度目の現役引退を表明したがノミネートされていたが、受賞はウェンディー・ホルドナー(スキーレース)となった。スイス・スポーツ・パーソナリティー・オブ・ザ・イヤーは、1950年から毎年スイス・ニュースペーパー・スポーツが選出してきたが、1990年代に入るとスイスのジャーナリストとテレビの視聴者から選ばれている。それぞれの票は50パーセントずつカウントされるが、ジャーナリストと視聴者との間に意見の相違が起こることがあるため協議されることもある。2009年はジャーナリストの大半がフェデラーへ票を投じたが、視聴者の多くはアルペンスキー選手であるディディエ・キュシュへ票を入れ、キュシュが受賞した。<hr>

<引用元>http://news.tennis365.net/news/today/201712/117646.html

男子テニスランク、錦織は22位 トップ3は変動なし

 男子テニスの11日付世界ランキングが発表され、錦織圭日清食品)は22位で変わらなかった。杉田祐一三菱電機)は40位、ダニエル太郎エイブル)は99位。

 1位ラファエル・ナダル(スペイン)、2位ロジャー・フェデラー(スイス)、3位グリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)は動かなかった。(共同)

<引用元>http://www.asahi.com/articles/GCO2017121101001239.html

錦織ら11日付 日本勢世界ランク

男子テニスの12月11日付ATP世界ランキングが発表され、今季のツアー大会は終了しているため上位に変動はなく、は前回と変わらず22位、は40位となった。また、下部大会のタイ男子フューチャーズ(タイ/ホアヒン、ハード、ITFフューチャーズ)で優勝したは、前回から34上げて自己最高の453位へ浮上した。12月4日付の日本勢男子ATP世界ランキングは以下の通り。※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント■22位[

- ]…錦織圭1,885ポイント(1,885ポイント)■40位[ - ]…杉田祐一1,219ポイント(1,219ポイント)■99位[ -

]…579ポイント(579ポイント)■150位[ - ]…365ポイント(365ポイント)■153位[ -

]…361ポイント(361ポイント)■166位[ - ]…330ポイント(330ポイント)■221位[ +1

]…234ポイント(234ポイント)■270位[ - ]…190ポイント(190ポイント)■347位[ -

]…131ポイント(131ポイント)■355位[ -2 ]…124ポイント(124ポイント)■362位[ +1

]…119ポイント(119ポイント)■366位[ +1 ]…116ポイント(116ポイント)■379位[ +2

]…111ポイント(111ポイント)■382位[ +6 ]…110ポイント(107ポイント)■398位[ -37

]…101ポイント(119ポイント)<hr>

<引用元>http://news.tennis365.net/news/today/201712/117643.html

ファン1000人 デルポ公開練習

男子テニスで世界ランク11位のは9日にファンを練習会場へ招き、募金を呼び掛けた。12月9日から2018年シーズンへ向けての練習を再開したデル=ポトロは、故郷であるアルゼンチンのタンディルにあるポスタ・ナチュラルへ1,000人以上のファンを招いて練習を公開した。デル=ポトロは自身のツイッターでファンを集めた。そのファンへ「ファンダシオン・バンコ・デ・アリメントス・デ・タンディル」と称するタンディルへ保存食支給の協力を呼び掛けた。男子プロテニス協会のATPの公式サイトには「このアイデアは、今年1年間を通して自分を支えてくれたタンディルの街へ、少しでも愛やサポートをお返しできたらというもの。最高の1日で、みんな素晴らしい時間を過ごしていた」とデル=ポトロのコメントが掲載されている。ファンはデル=ポトロとヒッティング・パートナーであるA・プラドとのラリーを楽しむ機会に恵まれた。2018年にデル=ポトロは全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)への準備として、1月8日から行われるASBクラシック(ニュージーランド/オークランド、ハード、ATP250)からシーズンをスタートさせる。現在29歳のデル=ポトロが全豪オープンに出場するのは2014年以来。<hr>

<引用元>http://news.tennis365.net/news/today/201712/117645.html

日本リーグ 10日女子結果一覧

第32回日本テニスリーグ(神奈川/横浜国際プール・兵庫/ブルボンビーンズドーム、屋内ハード)は10日、女子レッドブロック・ブルーブロックの1stステージが行われた。10日に行われた結果は以下の通り。【レッドブロック女子・1stステージ】【橋本総業ホールディングス

3-0 リコージャパン】 6-0, 6-2 </a> 6-0, 6-0 増岡れおな/ 6-1, 6-4 村上亜利沙/ 池田愛依【リコー

3-0 キヤノン】 7-5, 6-1 涌井真耶川床芙実 6-4, 6-3 本荘舞/ 入江真子 6-2, 6-1 三上さゆり/

長山洋子三菱東京UFJ銀行 2-1 鹿児島銀行】 6-0, 6-0 江籠美桜 6-2, 6-7 (6-8), 7-6 (7-0) /

高松奈央 6-4, 6-7 (4-7), [7-10] 園田望/ 齋藤志緒美【ブルーブロック女子・1stステージ】【島津製作所 3-0

テニスユニバース】 6-0, 6-2 6-3, 6-1 長船香菜子/ 6-7 (4-7), 6-2, [10-7] /

</a>【ノア・インドアステージ 1-2 エームサービス】</a> 4-6, 4-6 下道愛里紗 2-6, 5-7 中束涼子高木翼/

横山菜里 6-0, 6-2 / 坂本明香【明治安田生命 1-2 日本郵政グループ】金子真理子 4-6, 3-6 松本千広 6-1, 7-5

植木千尋田元志歩/ 松田望実 3-6, 5-7 山崎貴巴/ 伊藤遥<hr>

<引用元>http://news.tennis365.net/news/today/201712/117642.html

日本リーグ 10日男子結果一覧

第32回日本テニスリーグ(神奈川/横浜国際プール・兵庫/ブルボンビーンズドーム、屋内ハード)は10日、男子レッドブロック・ブルーブロックの1stステージが行われた。10日に行われた結果は以下の通り。【レッドブロック男子・1stステージ】【エキスパートパワーシズオカ

3-0 JR北海道】 6-7 (5-7), 7-6 (8-6), 6-1 6-0, 6-1 小林歩実/ 6-1, 6-1 武田芳明/

【イカイ 3-0 山喜】 6-0, 6-1 6-2, 6-0 松森裕大ノ・サンウ/ 羽澤慎治 7-5, 6-7 (8-10),

[11-9] 野口政勝/ 和田恵知【伊予銀行 2-1 九州電力】 6-2, 6-2 弓立祐生 5-7, 4-6 染矢和隆飯野翔太/ 中島啓

6-4, 6-3 仲村元希/ 石浦純一【リコー 2-1 MS&AD三井住友海上】 7-5, 6-4 只木信彰 6-4, 6-3 大城光/

3-6, 5-7 加藤大地/ 【ブルーブロック男子・1stステージ】【三菱電機 3-0 あきやま病院】 6-3, 6-1 6-4, 6-3

/ 6-2, 7-6 (8-6) / 【ノア・インドアステージ 2-1 明治安田生命】 6-1, 6-3 1-6, 4-6 / 7-6

(7-5), 6-7 (5-7), [13-11] 高山和也/ 野田哲平【レック興発 2-1 協和発酵キリン】中村祐樹 4-6, 6-4,

6-3 6-3, 6-2 杉本椋亮佐藤一平/ 井原力 4-6, 6-2, [8-10] / 神谷慎【トップラン 2-1

橋本総業ホールディングス】田代悠雅 7-6 (8-6), 6-3 乾祐一郎 6-3, 7-6 (7-4) 渡部耕平/ 大崎翔平 5-7,

2-6 / 住澤大輔<hr>

<引用元>http://news.tennis365.net/news/today/201712/117641.html