読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テニテニ配信

テニスの試合情報などを配信していきます。

番狂わせ 世界273位が初8強

男子テニスのBMWオープン(ドイツ/ミュンヘン、レッドクレー、ATP250)は3日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク273位のY・ホフマン(ドイツ)が第8シードのを7-6

(7-5), 4-6, 7-5のフルセットで破る番狂わせを起こし、ツアー初のベスト8進出を果たした。25歳のホフマンはこれまでツアーの本戦に出場した経験がなく、下部大会のチャレンジャーを中心に活動。今大会は予選2試合を勝ち抜き、ツアー初の本戦入りを果たしていた。この日は元世界ランク21位のベルッチを相手に2時間19分で見事勝利を手にした。自己最高の世界ランキングが262位のホフマンは、準々決勝で第2シードのと対戦する。バウティスタ=アグは初戦の2回戦で、世界ランク109位のに大苦戦するも逆転勝ちでベスト8へ進出している。<hr>

<引用元>http://news.tennis365.net/news/today/201705/114281.html